自主管理方式の区分所有マンションはデメリット・リスク・トラブルの塊!管理組合が機能していることが重要

前回の記事で区分所有のメリット・デメリットについて解説いたしましたが、大きなメリットして管理の容易さがあります。 建物まるごと1棟を自己所有する1棟物と違って、区分所有の場合は、建物の内1部屋を使用する権利を所有している・・・


区分所有マンションへの不動産投資は儲からない?メリット・デメリットあります

不動産投資の手法として最もお手軽で初心者が始めやすいのがマンションの一室を購入する区分所有ではないでしょうか。 投資のためにマンションを買ったという話を聞いたら、多くの場合は区分所有のことを指します。仮にマンション一棟を・・・


不動産投資の失敗確率は低い?新築ワンルームマンションを電話営業から買ってもローン破産は珍しい理由

不動産投資の失敗事例としては実に様々なケースが挙げられます。ただ、ネットを探しても似たような事例ばかりで、思ったよりも具体的な経験談や詳しい話がないのも事実です。 それもそのはず、不動産投資で失敗する人は非常に少ないので・・・


競売の特別売却で物件を購入する手続きと流れ!メリット・デメリットも解説

私はここ数年不動投資に積極的ではなく、新しい物件を購入していませんでした。 ここ数年、アベノミクスに依る量的緩和の影響で銀行に資金がじゃぶじゃぶ余っている状況ですが、特に民間に設備投資などの需要が不足していることから貸出・・・


不動産競売で物件落札後の強制執行の流れと費用 占有者に不動産明け渡しを要求する方法

前回の記事で競売物件落札後の占有者との交渉などについて解説しましたが、今回は交渉がうまく進まない場合や連絡が取れない場合の最後の手段、不動産明け渡しの強制執行について、流れや必要な費用などを解説していきます。 競売手続き・・・


不動産競売の落札後の流れ 引渡命令・立ち退き交渉から鍵の引き渡し

前回の記事で競売の物件検索から入札までの流れを説明いたしましたが、今回は無事落札できた後の流れについて解説します。 開札日にBITの売却結果のページを見ると、いくらで落札されたのか結果を見ることが出来ます。自分が入札した・・・


競売物件の買い方と入札の流れ!BIT 不動産競売物件情報サイトで検索して郵送で入札できます

不動産投資を行う際の物件の取得は、自分の土地に新築で建てる方法、不動産会社に仲介してもらって前オーナーから中古物件購入する方法、三為業者も含めた転売業者から在庫物件を購入する方法などがあります。 その他、ここ15年ほどで・・・


簡易内管施工士の3年ごとの更新講習は、実技試験も無く3時間の講義受講で楽々更新でした

先日、簡易内管施工士の更新講習に行ってきました。更新試験などがあるのかなと不安を覚えていましたが、結果的に3時間半の講義を受けるだけで簡単に更新できたので安堵しました。 私は不動産投資を行うので、これに伴うリフォーム作業・・・


都市ガス工事の資格「簡易内管施工士」とは?試験の難易度・合格率や費用も解説します

簡易内管施工士という資格をご存知でしょうか。都市ガスの工事に関係する資格になりまして、主に工務店にお勤めの方が取得する資格になっています。 私は不動産投資家として大家業をやっていまして、自分でセルフリフォームにも挑戦して・・・


競売物件はリスクが高い!不動産投資初心者におすすめ出来ない理由

不動産競売というと昔はヤクザな商売というイメージで、一般人が住居用に実需で購入することはもちろん、投資家が投資目的で入札するのも躊躇われるようなイメージがありました。 しかし、法改正で競売落札者の権利が非常に強力になった・・・