スリムクラブ内間政成が闇営業で無期限謹慎?住宅ローン9000万円で破産しないか心配

最近世間を賑わせている、吉本興業の芸人による闇営業問題ですが、次々に問題発覚して拡大の様相を呈していますね。

幅広い人脈で有名なカラテカの入江さんが中心となって起こした闇営業問題ですが、雨上がり決死隊の宮迫さんやロンドンブーツの田村亮さんなどかなりの有名芸人も謹慎処分となってしまい、大問題になっています。

そもそも芸能事務所所属でありながら会社を通さずに個人で仕事を取ってきて報酬をポッケに入れてしまう闇営業の時点でヤバイのですが、その依頼人が反社会勢力だというのですから、そりゃあ問題になりますわな。

で、次々に問題発覚で、ついにスリムクラブもですよ。あまりに多くの芸人が謹慎処分となってしまったので、スリムクラブは単体ではあまり騒がれないのかと思いきや、意外なところからニュースになっていました。

メンバーの内間政成さんが、東京都内にマイホームを購入して、その住宅ローンがかなりの額になるという話を以前にテレビでしていましたが、この無期限謹慎で返済がヤバイのではないのかという話です。

お笑いコンビ、スリムクラブの真栄田賢(43)と内間政成(43)が27日、反社会的 – Yahoo!ニュース(デイリースポーツ)
headlines.yahoo.co.jp

ニュースによれば、利息入れて9000万円の返済だというのですが、仕事ができなくなってしまった状態で大丈夫なのでしょうか・・・

月23万円の返済だとヘタをすればローン破産もあり得るのでは

2015年に放送の番組で9000万円ローンを語ったということで、もう既に最低でも4年分は返済していることになりますが、返済が71歳まで続くということはまだ28年もあるわけですからね。35年ローンとすると7年前に購入かな。

住宅ローンは、毎月の返済額が一定である代わりに、返済し始めた頃の利息支払い分が多くなる元利均等返済であるため、返し始めて数年ではまだ元金は大きくは減っていないでしょうね。

上記ニュースでは毎月23万円の返済となっていましたが、これは結構な額ですね。売れている芸人からすれば全然大したことのない額ではありますが、サラリーマンからすれば神レベルですよね。

しかも、サラリーマンならリストラでもされない限り安泰ですが、不安定な芸人という立場ですからね。よく長期ローンの審査に通りますよね。

そして、その不安定な立場が露わになったのが今回の闇営業騒動です。無期限謹慎処分ということで、当分営業は行えないでしょう。

闇営業を主導したカラテカの入江さんが契約解除の解雇状態になったのと比べて、無期限とはいえ謹慎ですので、ほとぼりが冷めたらまた復帰はできるのでしょうけど、ローン返済はその間も続くわけで・・・

住宅ローンって厳しくて、少しでも返済が滞れば警告が来て、あっという間に債権回収会社に債務譲渡されてしまいます。そうなると住宅ローンとは比べ物にならないくらいの利息(サラ金なみ)がかかってきて、あっという間に競売行きです。

もちろん貯金があれば切り崩して返済に当て、謹慎処分が解けるまで耐えることも出来ます。ただ、売れている芸人は稼ぎも多いですが、結構金使いの荒い人も多いのでどうなのでしょう。

闇営業に手を出すということは、元々あまりお金に余裕がなかったとも考えられますし、心配ですね。

早めに売却しておいたほうが傷が浅いが残債が残るでしょうね

住宅ローンの返済ができない場合は、最終的には競売で勝手に家を売られてしまうわけですが、競売に掛かる前に自主的に売却して返済に当てることも出来ます。

これを任意売却というのですが、弁護士や任売の専門業者などに相談して進めます。自宅とはいえ住宅ローンの抵当に入っている物件ですので、勝手に売却はできません。

競売ですと安く買い叩かれてしまうケースもあるので、通常は任意売却のほうが良いのです。まあ最近は競売が一般化してしまったので、結構高く落札されるので競売でも変わらなかったりしますが。

いずれにしても、まだ返済が始まって数年ですので、元金が結構な割合で残っているはずです。売却したところで到底全額返済は叶わないでしょう。

売却したところで結構な額の残債が残ること必須です。私も競売で何件も物件を買ったことがありますが、ローンを払えなくなった人は皆悲惨です。

競売で家を取られた上に、それでもまだ借金が残るのですから。家を追われた後は、家賃を払いながら賃貸に住み、その上でローンを返していくということですからね。

ただ、35年ローンだと仮定すると、ニュースの内容に相違がなければ7年前に購入したはずですから、いい時期に買っているのが希望ですね。

アベノミクス前の不動産価格が下落している時期ですので、今の相場よりもかなり安く買えている可能性はあります。しかも東京都内の一等地だというではありませんか。

これは、上手くいけば高く売れて、残債ゼロの綺麗な体になれる可能性はあります。願わくば一戸建てよりマンション、新築よりも中古であればなお良かったのですが。

もし仮に、中古マンションを買っていたのであれば、時期から考えて買値よりも高く売れた可能性すらあります。

良い時期に東京都内の一等地に買ったのは大正解でしたね

スリムクラブの内間政成さんが買ったのは、どんな物件なのか詳細には分かりませんが、都内一等地に買ったというのは大正解です。価値が落ちにくいですからね。

最悪なのは立地が悪い新築です。これはもう最悪!最も価値の落ちる不動産です。

とにかく新築の時点で終わりですよ。買った瞬間に自動的に3割価値が落ちますからね。もちろん自分で終の棲家にするつもりなら問題ありませんが、ローンが払えなくなって売却するケースもあるわけで、買ってすぐに売ることになったら悲惨です。

支払う金利分入れて9000万といっても、都内一等地の戸建てであればその多くが土地代で占められているはずですので、激的な価値の下落はないでしょう。

その値段からすると中古住宅なのかな?新築でその値段だと相当な狭小住宅になるはずですからね。一等地と言っているのでマンションかもしれませんね。

前述の通り、マンションであれば購入時期的に考えて、売却でプラスになる可能性が十分にあります。戸建てでも中古であればトントンくらいあり得るかもしれません。

新築だと厳しいですが、激的に残債が残ることもないと思います。

何はともあれ、リーマンショック後の下落から民主党政権の悪政で日本経済がガタガタになって、安倍首相に変わってまだ経済が登り始めないくらいの時期に買ったのは本当に運がよいです。

しかも資産価値の高い東京ですからね。不幸中の幸いですよ。最も良いタイミングでのマイホーム投資であったと言えるでしょう。

これが田舎に新築で建てていたとしたら目も当てられない悲惨な事態になっていたはずです。みなさんもマイホームを買う際には注意しましょう。

まあ、庶民が勝手な妄想を語ってきましたが、向こうはテレビにも出ている芸人ですからね。我々庶民の心配をよそに、実は億単位の貯金があって余裕なのかもしれません。だとしたら、とんでもない余計なお世話でしたね。どうもすみません。

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

自宅・マイホームカテゴリの人気記事

コメントを残す